忍者ブログ
2017/10/29

擬人化タラセクまとめ2

わっほーい、最近すごい眠い弐新です。休日とか無限に寝れる。
前回の予告どおり擬人化まとめいってみよー。

ンザのぬいぐるみがかわいすぎて人生がたのしい
ちょっと誰ですかあんな罪深いほどかわいいステキグッズを作ろうなどと思い立ってしまった人は。あなたには沢山のお礼が言いたい。
もーほんと全体的に原作再現度めっちゃ高くてたまりません。心持ち横幅広めなお顔もまんまるおなかも糸いぼも、原作CGからイメージしてた様子と完全にしっくりきます。それにタランザってデザイン上でけっこう装飾多いじゃないですか。なのに立体化でほぼ全部再現してるのすごくないですか?マントの蜘蛛の巣模様とか後頭部の目とか手袋の模様とか全部ありますよ。すごい。
もちろん何かしらの都合でデザインちょいちょい違うところもありますけど、それもなんかかわいくて全然許しちゃう。マントは生地のもふもふ加減が全体の柔らかな印象を増幅してて好きだし、目も原作だと紫っぽかったけどこれはこれで手袋と統一感出てる上に爽やかで良い。
というわけで推しのぬいぐるみが存在しているという充実感でいっぱいです。「グフフ…スケベしようやぁ…」とか言いながら推しのケツを揉むモブおじさんごっこも夢じゃないんですよ。私はやってないけど。ほんとにやってないよ!なんだその目は!
こんな素敵なグッズをありがとう公式!!!ありがとう!!!!

ドレスといえばコルセット。
擬人化ならではのシチュエーションをやってみたかった。あと雑にまとめた髪とほつれた毛とうなじって良いよね。
こないだの本でセクトルディを女王様お付きの小間使い的なかんじに描いたのがしっくりきたので、私の中での擬人化セクトルディはふとまゆ一重でモブ顔気味なメイドさんです。メイドさん描きたいだけだろお前!はいその通りです!
コルセットって装着するのすげー大変らしいですね。後ろの紐をぎゅうぎゅうに引っ張ってウエストを細く見せるとか何とか。お城でもきっとセクトルディちゃんががんばってる。
ようつべでドレスの着付け動画とか髪の結い方動画とかたくさんあって、妄想のタネが手軽に仕入れられますね。本でも知識は手に入るんですけど、動画だと流れがより分かりやすくて助かります。ぶっちゃけこないだまでクラウンブレードの結い方よくわかってなかったですからね。(こら)

ダランザちゃん!
金髪褐色赤目って改めて描くと属性盛りすぎてて最高ですね。
服はわりと悩んだんですがとりあえず燕尾服で、黒手袋とカフスとマントを活かす方向でいきました。原型だと腹部の服はパッと見セク様を模倣してますが、実際にフリルをつけてるようには見えないのがポイントかなと個人的には思ってますので、擬人化でもフリルのように見える模様のみにしてあります。
「耳ざわりなザラザラした声」から派生して、歌が下手という二次設定を乗せました。どこで活かすんだろうこの設定。
ダランザは、これは擬人化に限った話じゃないんですけど、タランザよりちょっと幼い感じに描いてます。黒い鏡から生まれたてほやほや!というプレミア感を大事にしたい(←最低)という他にも理由がありまして、なんつうかダランザは、タランザが「女王様とその部下」な関係性に埋めて隠してしまったプリミティブな恋心を慇懃無礼に表現してそうなイメージがあるんですよね。女王様は面白がってるんだけどその横で本体が羞恥心で悶え死にそうになってるかんじ。この解釈を乗せた漫画を思いついてたんですが、この1年間で人体描かなさすぎてふつうの人間の出てくる漫画の描き方を忘れたのでお蔵入りしました。ごめーん。
そういえば、タランザから見たダークタランザは自分の心の影だけど、ダークタランザから見たタランザはどういう存在なんでしょうね。影の対義語から考えても光とか形とか日向とかいまいちどれもしっくりこない……
表と裏って考えたほうがいいかなあ。うーん、未解決課題。

今回の記事は以上です。
次回の更新についてですが、来月は休日が少なくて絵がじっくり描けないため再来月に延期です。でもミュージアムは意地でも行きますよ!1人で!(ええー)
来年3月のオルスタにも出たいなぁとか調子こいたこと考えてるので、記事投稿の間隔が空く代わりに本のネタでも練っておきます。それではみなさんごきげんよう。

拍手返信のコーナー。
rさん>こちらこそお疲れ様でした&スペースまで来ていただいて感謝です!ウワーイ本の感想うれしいです!高貴な人外ロリのかわいさをちゃんと表現できてたようで安心しました。針正エロ本の感想もわざわざ届けてくれてましたよね、あっちも読んでくれてありがとうございました。また性懲りもなく本作ろうとしてるので、もし良かったら次もよろしくお願いします。
Tさん>ハンターズZはニンドリインタビューを除いてゲームだけで見ると、明文化されてないことがたくさんあるせいかみんな物語の受け取り方が違ってて、小説でもそれが如実に出た感じがします。興味深い描写があちこちあったのは良かったんですけど、タランザの心の決着はあれでいいのか?という疑問はやっぱりどうしても浮かんじゃいますね。公式がメリバとバッドの中間を突っ走る分、二次創作ではしあわせゆるコメディを描きたいものです。

拍手

PR

コメント

プロフィール

HN:
弐新
自己紹介:
社会不適合者のこのあたいが何の因果か新社会人。

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Twitter