忍者ブログ

ふるがる

偏在的放棄性脱力癖を誘発する二次創作ブログ

2018/03/20

3/25新刊告知

どうも、魂辛カレーが食べきれない弐新です。もっとパーティー構成工夫すればいける…のかな…?
今回の記事は新刊についての告知と、通販についての駄弁りです。つづきからどーぞー。


『ようこそセクトラトアへ』A5/20p/300円

本のタイトルはピンク・フロイドの曲『ようこそマシーンへ』から……ではなく、welcome to ようこそフフフフーン今日もドッタンバッタンフンフンフンフンフーン♪な感じのアレからとっています。(濁す意味ある?)
表紙は久々の二色刷りです。発行にかかる値段がフルカラー表紙より安くなるというわけでもない(オフセットだし)のに、何故か定期的にやりたくなる二色刷りです。だって今回の印刷所さんで素敵なフェアやってらっしゃったんですもん……。あんなの見たらこんな表紙作りたい!って方向性1発で決まっちゃうでしょ……。というわけで印刷結果がどんな風になってるか、私もワクワクです。お楽しみに。
印刷所さんいい加減どこかに固定したいと思いつつ、新しい本出すたびに装丁変えたくなって取っ替え引っ替えしてしまうの何とかしたい……。

本の内容は、タラセクにダータラちゃんをぶちこんで三角関係でキャッキャしたりしなかったりする感じのコメディです。本編の鬱展開から程よく目をそらしつつ、やっぱり好きな人とは一緒にいられるのがいちばん幸せだよね!などと考えながら描いたので、最近お疲れ気味のあなたにおすすめです。(栄養ドリンクか何かか?)
ダータラちゃんが加わったことでタランザの出番が相対的に減ったような気がしなくもないですが、タランザは恋をしていてしかも恋心を何があっても手放さないでずっと持っておくことができるため精神的に何からも負けることのないつよい子です、なので大丈夫です(意味不明)
今回の本を描くにあたって地味に悩んだのはダークタランザちゃん周りの設定です。曖昧にできるところはそうしましたが、明かされてない設定がとにかく多い子なので……。とりあえず彼の出自は、今回は鏡の国ということにしましたけど、あくまで暫定的なものだし公式ではたぶん違うんだろうなぁと思いつつそういう設定にしています。これから公式で違う設定が出たとしても、出る前に描いたんだから反映されてなくて当たり前ですしね。

さらに、イベント限定で、新作発売記念突発ジャマハルダ組良いよねペーパーを配布します。というか今描いてます。主に白ローブの人×三魔官リーダーと、赤×青前提の青×赤の可能性について大雑把に語り散らす内容になる予定です。白ローブの人がいろいろと地味ーに刺さって、後からじわじわ効いてきてつらい。二次創作増えろー。つうか増やす。

今回の本と前回の本(こちらを参照)、両方とも持っていきますが、両方イベント終了後にboothで通販します。ぴっしぶでもブログでもリンク貼るんで、イベントに来れない方にもお手に取ってもらえると嬉しいです。
イベントに行けなくても薄い本が手に入るって、カプ界隈の盛り上がり的にすごく重要なのでは?とつねづね思います。かくいう私も(ここから自分語りタイム)、高校の頃はイベントのためだけには東京まで行けなかったし、委託ショップの店頭に置いてくれない本ばかり所望していたので、もっぱら通販を利用していましたね。それもクレカ持ってないから代引きで、しかも代引き手数料に加えて送料も支払って……。なんつー非合理的なことをやってたんだと思わなくもないですが、推しカプの薄い本の前には全ての反対理由が無に帰すのです、このブログ見てる人にはわかってもらえると思いますが。それに通販してくれるだけマシで、イベント限定の本のほうが世の中にはずっと多いですし。何度涙を飲んで諦めたことか…。
その点boothだと(ここから宣伝タイム)、匿名配送やコンビニ支払いが可能なのが良いですよね。その他諸々の利便性は一から十まで自家通販やるより上だと判断しまして、ちょっと始めてみようかなと思った次第です。
そこまでして私の本を欲しい方がいらっしゃるのかというとまぁ十中八九どこにもいないでしょうが、まぁ、隗より始めよという言葉もあるわけですし、やるだけやってみたいです。

そういうわけで当日はよろしくお願いします。さてペーパー描いたり通販準備したり魂辛クリアしたりしないとだ!あとジグゾーパズルの銀髪おかっぱ魔術師を早くカラーで見たいぞ!忙しい!ジャマサラーバ!

拍手

PR

コメント

プロフィール

HN:
弐新(にぁら)
自己紹介:
暴君ハバネロが主食。

薄い本の通頒やってます

Pixiv

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31