忍者ブログ

ふるがる

偏在的放棄性脱力癖を誘発する二次創作ブログ

2019/03/24

3/31新刊告知

どもどもー。どうやら推しのぬいぐるみが生産終了したっぽくて、この世のすべてに対してもやもやしている弐新です。資本主義なんて…これだから…おのれ…と恨む元気もそろそろなくなってきました。そんなときに富士葵ちゃんの応援ASMR動画がスーっと患部に沁みて…ありがたい…。

暗い話は置いといて、今日は新刊の告知をやります。これまで毎回、記事を畳んでいるときは「つづきからどーぞー」って言ってましたが、スマホから見てると最初から全部畳まれているので意味が無いんですよね。それはともかくつづきからどうぞ。


『パーティカラード・バケーション』B5/12P/300円
タランザとダークタランザとセクトニア様が出てくるフルカラーイラスト本です。
収録したイラストのテーマとかは特に統一していません。「この3人を、推す。」ということにだけこだわって描いた絵が収まっています。個人的には最後のページが一番お気に入りです。

今回のタイトルについて。
「パーティカラード」ってトルマリンとかでよく見る単語からとったんですけど、これ「party-colored」じゃなくて実際の綴りは「parti-colored」なんですね。てっきりパーティーみたいに華やかで色とりどりなイメージを抱いていたのに……まだらなって何……ロマンが……ロマンがない……。そんながっかり感を忘れたいので、うちの本のタイトルを英語で綴るなら『party-colored vacation』です。
あとバケーションのほうについては、タイトルを考えているときに大滝詠一さんのアルバムを聞いていたのでそこからとりました。要するに、タイトルが内容とあんまり関係がないんです。はい。

今回の装丁は、ミランダスノーホワイトの表紙にレース加工をしてもらって、遊び紙はパールキルトペーパーのピンクを選びました。なのでサンプル画像より実物のほうがずっと華やかになるはずです。どんなになったか楽しみです。ずっとやってみたかったんですよレース加工!わくわくです。
さて、ここまで装丁内容あけすけにすると印刷代だいたいどれぐらいかかったか、調べればお分かりになりますよね?なのでたくさんは刷れませんでしたし再販も無理です。余った分を通頒に回します。まぁ十中八九余りますけども。

また、既刊2冊(去年のやつ)(2年前のやつ)も持って行きます。ダークタランザが出てくる薄い本は私の観測範囲内だとうちのサークルしか出してないと思うので、お好きな方はどうぞ立ち寄ってみてください。スペースは「3号館 ツ41a」です。よろしくお願いします。
あとはフリーペーパーとか描けたら…いいなぁ。それでは今日はこのへんでー。イベントで会いましょう。

拍手

PR

コメント

プロフィール

HN:
弐新(にぁら)
自己紹介:
5月生まれの福岡県出身(大嘘)

薄い本の通頒やってます

Pixiv

カレンダー

06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31